スポンサーリンク

知っ得!? 動植物関連の違いや不思議 犬&猫&アジサイ

スポンサーリンク

知っ得!? 動植物関連の違いや不思議 犬&猫&アジサイ

見た目が同じようなミニチュアダックスフンド金額の差

12万円の犬30万円の犬の違いは

足のシワ

ミニチュアダックスフンドは、本来猟犬
足がガッシリとしていることが良いとされる犬種です。

そのため、子犬のときのルーズソックスのような足のシワは、将来、よりガッシリとした足になると捉えられ値段があがる傾向にある。

「猫と犬の肉球違い」

滑り止めがあるかないかの違い

犬の肉球には滑り止めの機能がある
猫の肉球には滑り止めの機能がない

犬の祖先はシベリアなどの極寒地帯に生息するオオカミで、その生活環境から雪や氷の上でも走ることが出来るように足裏に滑り止めの機能を持つ必要があった。

そのため、今でも犬の肉球はザラザラで拡大して見ると細かい突起状の構造があり、これが滑り止めの役割を果たしている。

猫は、北アフリカから西アジアあたりの温暖な地域に生息しているリビアヤマネコが祖先
肉球はつるつるで滑り止めの機能はまったくない。

猫の肉球は、汗をかき、体温調節をしている。

「赤いアジサイと青いアジサイ」の違い

土がアルカリ性か酸性かどうか

アジサイは、土地が酸性だと青色の花を咲かせ、アルカリ性だと赤色の花を咲かせる。

これはアジサイの花に含まれる「アントシアニン」という赤い成分に関係する。
元々土の中に含まれているアルミニウムが酸性雨などによって溶けると、それが根から吸収され花の「アントシアニン」と反応して青色に変化する。

赤いアジサイも青いアジサイも品種としては同じだが、土地の状態によって花の色がかわっているわけです。

知っ得・雑学など
スポンサーリンク
jyankをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
じゃんくすと~り~

コメント

タイトルとURLをコピーしました