アメリカ映画でよみとく トランプ大統領誕生のカギ・・・

アメリカ映画でよみとく トランプ大統領誕生のカギ

ブルックリン 2015年公開 /移民が指示した?

ブルックリン (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/3/30 09:32時点)

アカデミー賞で作品賞と主演女優賞にノミネートされ日本でも話題となった映画

1950年代にアイルランドからニューヨークのブルックリン地区へと移住してきた若い女性の話

見ず知らずの土地で新たな人生の一歩を踏み出し
故郷と新舘の間で揺れ動く移民たちの心情を描いている。

タイトルになっている「ブルックリン」は、古くからユダヤ系やイタリア系に加え
多くのアイルランド人が移住した場所。

この映画には貧しい生活を強いやられ施しを受ける移民たちの姿が描かれている。
彼らは、トンネルを掘り橋や高速道路を作った。
夢を抱きアメリカに来た彼ら、しかしちゃんとした教育は受けれず
肉体労働に従事するしかなかった。

そんななか彼らのために集合住宅を建設し罪をなしたのが
実は、トランプ大統領の父親

そして、トランプを支持したのが移民たちの子孫だったのです。

トランプが大統領になるために訴えたのが労働者の貧困からの脱却
トランプ自身 ホテルやビル建築に移民労働者を雇用
彼らは、少しでも生活が変わることを期待し多くがトランプを支持した。

国民の創生 100以上前の作品 /白人が支持?

國民の創生 【淀川長治解説映像付き】 [DVD]

新品価格
¥1,562から
(2018/3/30 09:50時点)

1915年公開の国民の創生
南北戦争時代のアメリカが舞台となっているアメリカ初の長編作品

国人を演じるのは肌を黒く塗った白人 しかも、彼らが白人達を暴力で脅し
それに対抗する白人至上宿団体KKK(クー・クラックス・クラン)を正義として描いている。

この映画が公開当初、KKKは壊滅状態 しかし映画が大ヒットし全米各地でKKKが復活した。

そのKKKが正式に支持表明したのがトランプ大統領
トランプに投票した人の57%が白人
この映画によってKKKが復活しなければトタンプの当選はなかったかもしれない。

ファウンダー 2017年公開 /名前が良かった?

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(字幕版)

新品価格
¥500から
(2018/3/30 09:59時点)

トランプが就任した年の映画
ここにトランプ大統領誕生のヒミツを解く鍵が隠されていた!?

1950年代のカリフォルニア
そこで評判を呼んでいたのがマクドナルド兄弟が経営するハンバーガーショップ
行列の絶えない人気店だった。

徹底して無駄を省き1個15セントで販売
受け渡しまで30秒というスタイルに客が殺到していた。
世界初のファストフード店の誕生だった。

そこに現れたレイクロックという男がフランチャイズかの話を勧める。
そして、このチェーン展開を成功させ最終的にはマクドナルド自体買収した。

何故、そこまで優秀な経営者が自ら店をずにマクドナルドを欲しがったか・・・?
システムだけじゃなく「マクドナル」なまえがほしかった。
なんにでもなれる無限の可能性がある名前だから・・・

「クロック」という名前でたべゆおとおもうか?
不愛想なスラブ系の語感だ。
「マクドナルド」は美しい響きだ。

「マクドナルド」という名前は「マクドナルドじいさん」という童謡があるほど
アメリカでは誰もが親しみを持つ名前なのです。

トランプも祖父の時代は「ドランフ」ドイツ系の苗字だった。
アメリカという国にとって名前が国民に受け入れられるかどうかは大きなカギを握ることになる。

トランプは、だれよりもその事実を知っていたのです!?

ハリウッドの多くの人は名前を変えて出ている・・・ 

バックトゥザフューチャー 1985年第一作公開 /古き良き時代?

バック・トゥ・ザ・フューチャー (吹替版)

新品価格
¥199から
(2018/3/30 10:19時点)

30年前にタイムスリップするお話

この映画の中でアメリカにとって最大の脅威とは・・・
防御服着て父親にウォークマンで起こすシーン
ソ連による宇宙からの核兵器を連想させている!?
冷戦の末期ごろでソ連からの恐怖や50年代の古き良きアメリアを彷彿させている。
白人にとっては住みやすい時代だったよねっていうのが暗示されている。

日本でいえば「3丁目の夕日」みないな映画

そして、トランプの支持者も同じようなことを今、考えている・・・?
その時代に戻してくれるkじゃの静画あるのがトランプ?