スポンサーリンク

大阪 みやげもん検定 関西人ならだれもが知っている”定番みやげどれだけ知っている?551の蓬莱

スポンサーリンク

大阪 みやげもん検定 関西人ならだれもが知っている”定番みやげどれだけ知っている?551の蓬莱

関西に58店舗を展開する551の蓬莱

大阪みやげ定番551蓬莱の豚まん検定

第一問 年間販売しているものを並べるとどれくらいに!?

年間販売している豚まんを横に並べると どれくらいの郷里になる?

A.大阪からオーストラリアまで 約5500km
B.大阪から北海道・稚内まで 約1300㎞
C.ナンバグランド花月から箕面の西川きよし宅まで 約20㎞

 こ た え 
A.大阪からオーストラリアまで 約5500km
1日にに約17万8000個 年間6500万個が売れています。
1個あたりの直径が約8.5cm
大阪府民880万人 1人年間7.4個食べている計算

第二問 ”551”の由来は?

”551”の由来とは?

A.本店の郵便番号
B.本店の電話番号
C.豚まんのヒダの数

 こ た え 
B.本店の電話番号
本店の電話番号 下3桁
味もサービスも551(ここが一番)を目指そう!

第三問 豚まんの下敷きは何という?

豚まんの下に敷いている「木の薄板」
551蓬莱では何と呼んでいる?

A.枕
B.座布団
C.カーペット

 こ た え 
B.座布団
座布団=国産の木を薄く板状にカットしたもの
下につかないようにと水分調整もしている。
この香りも551蓬莱の味の一部

第四問 豚まんはマル以外の形がある?

ある時期に販売する変わった形の豚まんとは?

A.バレンタインに販売するハート型
B.七夕に販売する星型
C.阪神優勝の時に販売するトラ型

 こ た え 
A.バレンタインに販売するハート型
昭和59年からバレインタイン限定で販売紙袋もハートマークに入っている。

551蓬莱 セントラルキッチン

店舗名 551蓬莱 セントラルキッチン
住所 大阪府大阪市浪速区桜川4丁目2−5
電話 06-7733-0551
備考 1945年(昭和20年)創業
戦後 なんばに蓬莱食堂 カレーライス提供する食堂をしていた。
創業者が台湾人ということもあり昭和21年(1946年)から販売 
当時にしては珍しいテイクアウトで人気に拍車がかかりました。
現在、年間約6500万個販売 豚まん1個190円
551の往来で販売している豚まんは全てこの工場で作られています。
HP
地図

大阪近郊にしか 551蓬莱の店がないのは、生地を作る過程で近場は早く発酵、遠くのは遅く発行する記事で調子えしています。
そのため2時間30分を校得る再送先にはお店ッを作ることが現時点ではできない。

そしてお店の厨房で手作りで肉まんに作り上げています。
ヒダの数は、12~13本程度

店頭では、平成6年(1994年)からチルド(令三)肉まんを販売し遠くの人にも対応しています。
4個入り 760円(工場手作り)

ですので大阪みやげとして定着した一つの理由かもしれません。

関西情報 レジャー
スポンサーリンク
jyankをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
じゃんくすと~り~

コメント

タイトルとURLをコピーしました