スポンサーリンク

呪術廻戦 考察&妄想 九十九由基は宿儺を取り込んでいる!?虎杖悠仁・東堂葵・偽夏油傑の関係性

スポンサーリンク

呪術廻戦 考察&妄想 九十九由基は宿儺を取り込んでいる!?虎杖悠仁・東堂葵・偽夏油傑の関係性

九十九由基は宿儺を取り込んでいるのだろうか?
そして、虎杖と関係するのだろうか?

九十九由基と東堂葵の出会い時

東堂葵(当時小学3年生) 9年前
東堂は高校3年生 現在40歳くらい?

河川敷で声を掛けている九十九由基は、涙袋に線はあるものの宿儺を取り込んだ感じの描き方にはなっていないと思います!?

九十九由基と夏油傑の出会い時

2007年、東京高専の3年だった夏油傑の前に突然現れています。
現在、設定では28歳 約10年

この時の九十九由基は、虎杖に近い宿儺の指を取り入れた時の目の下の傷に似た感じになっています。

時間軸で東堂と逆になるので九十九由基が宿儺の指を取り入れている可能性が低くなりますね!?

九十九由基と虎杖 偽夏油

虎杖が偽夏油によって何かしら手を加えられて出来た存在だという話になっていますね。

上記の東堂と夏油の出会い時の事を考える少し前

目の傷が宿儺を取り入れた時の傷だと考えて

特級術師の九十九由基が宿儺を取り込んで抑え込んで虎杖を生む家庭のどこかで呪胎九相図が絡んでいるのかと少し思っていました。

ですので1本足らないという噂はそう言事かと思いかけていました…

でも、やっぱ何か微妙だなとお思う展開になりました。

以上

呪術廻戦
スポンサーリンク
jyankをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
じゃんくすと~り~

コメント

タイトルとURLをコピーしました