ハーバード Harvard Universityが絶賛する日本の企業2/4 六本木ヒルズ

スポンサーリンク

ハーバード Harvard Universityが絶賛する日本の企業 六本木ヒルズ

六本木ヒルズ

オフィスやマンションやテナントなどが入った
日本を代表する商業複合施設

ここには、他にないハーバードが着眼する特徴がある・・・

六本木ヒルズの特徴

ショッピングモール

大抵の商業施設は、テナントを貸し出すだけで内装や商品はテナント任せ

六本木ヒルズは、運営する森ビルがリクエストだし
ビルの中はもちろん周辺も街並みも統一感を出している。

プレミア上映や季節に合わせたイベントなどその時々を六本木ヒルズの世界観をホールで共有

六本木ヒルズはただのショッピングモールではない
ショッピングモール界のアップルだ!とハーバードでは言われている!?

最上階

最上階には MORI ART MUSEUM 美術館がある。

本来、最上階は最も利益がでるところ・・・
あえてもうからない美術館を設置することで
六本木ヒルズがただのショッピングモールでないことを象徴している。

採算度外視で美にこだわる戦略は、合理主義の欧米人からしたら斬新なものである。

 

作家・コンサルタント 佐藤智恵さんのお話

ハーバード日本史教室 (中公新書ラクレ)

新品価格
¥886から
(2018/4/13 08:08時点)

ハーバードで人気の国・日本など

コメント