骨を見ればすべてわかる身体のゆがみから歩き方など腰椎ですべてがわかる?あなた見抜かれてますよ!?骨の不思議

骨を見ればすべてわかる? すべて見抜かれている!?

骨を触れば性格からあなたの癖まで・・・?

骨を触ったり歪みをみて・・・
身体の悪い所やこれから発症するであろう病気を判断するならわかりますが!?

骨の成長してきた形など歪み歩き方で性格やすべてを把握されてしまう?

なんですかそれ~~~?

二宮整体アカデミー
整体師/講師 藤山恭治(たかはる)さん 雨上がりの「Aさんの話」でのお話。
8万人の身体を見てきたスペシャリスト

実際に触ったり、目で確認してみて判断する方法

腰椎を見ればすべてがわかる!? 見分け方 手で確認

腰椎は、5個の骨で出来ているのでそこを触るとすべてがわかる!?上から
第1腰椎 理論型 理屈で考えて判断するタイプ
第2腰椎 感情型 好き嫌いで判断するタイプ
第3腰椎 闘争型 勝ち負けで判断するタイプ
第4腰椎 本能型 直感や感覚で判断するタイプ
第5腰椎 行動型 損得勘定で判断するタイプ

これがどうかというと
この骨のどこかだれでも大きく発達しているか出っ張っていたりするそうです。

宇治原調査員の場合、第一腰椎の骨がよく使うため発達しているということで理論型でした。
第一腰椎は、頭の働きと関連が深い骨になるそうで
この骨が、周りより発達していて出っ張っていたそうです。

頭を使うことが得意で何事も理屈で考えるタイプ
理屈の物事を理解してから初めて行動できるタイプと判断

テレビを見て知っていたら・・・?わかりますよね・・・
テレビを基本的には見ない人だとか・・・?

読書が好き活字が好きで疲れたら本が読みたいや
旅行に行くならすべて下調べしてその通りの行動するタイプですよね!?

宇治原調査員・・・活字中毒で読まな落ち付かないんですよ・・・
何で知ってるんですか・・・

これも予想できそうですけどね? 少し知っていたら・・・
頭いい人は必ず?本はたくさん読んでいますよね。
あと、かなりの計画性と実行力がないと東大・京大には入れないと思うし・・・

体の傾きでどのタイプか判断す方法!?歪みと歩き方で判断 目で見て確認その①

上の腰椎の5種類の判断と肩の左右のゆがみをABで分け
全部で10種類で判断するのだそうです。

腰椎での判断は、経験や知識が必要になってきますので
素人でも判断しやすいのは、体のゆがみと歩き方を見る。

ぱっと見ですでにどちらの肩が下がっているかわかる場合は、そのままで大丈夫ですが
見ても歪みが分からな人の場合は、同じ力で肩を片方ずつ押して倒れやすい方が歪んでいる方です。
反対側は押しても、歪んでいるせいで曲がりにくいため抵抗し倒れてにくいです。

そして、右肩が下がればBに分類(左に下がればA)

宇治原調査員は、 理論型のBと言うことです。

歩き方でも判断できる? 目で見て確認その②

上から理論・感情・闘争・本能・行動型

・理論型は、伸びあがるように歩く。
あまりかかとを使わずに伸びあがるように前へ前へ歩くのがポイント
宇治原調査員は、伸びあがって右肩が下がりなので理論型のBタイプとここでも判断される。
・感情型は、左右にゆれながら歩く。
ゆっさゆっさ左右に揺れながら歩く感じですかね・・・?
海原やすよさんがこのタイプ 感情型のAタイプ
常に好き嫌いの感情が入り、それが態度に出やすい。
・闘争型は、体を腰で捩りながら歩く。
大げさにいうとチンピラ風の歩き方ですかね?身体全体を使って歩く
宮迫さんが 闘争型のAタイプ
こういうタイプの人は、命令されるのが嫌いなので・・・
お前には、これ出来ないやろな!?っていうと「あほか、できるわ!」ってやるそうです。
・本能型は、Aが足を開いてゆっくり歩く。Bは、足を閉じて早く歩く。
Aは、ちょっとエラそうに歩く感じですかね? O脚ぽい感じもありますが・・・
Bは、足を閉じて早く歩く・・・意識高そうな人が早く歩いてる感じ?
蛍原さん、海原ともこさんは、本能型のAタイプ
ともこさんは、肝っ玉おかぁさん。蛍原さんは、宮迫さんを受け入れている包容力があるのですかね?
・行動型は、肩で風を切るようにあるく。
柔道家とかの人が歩いてる感じのイメージですかね?
ケンドーコバヤシさんが 行動型のAタイプ
物事を損得勘定で判断して動く
冷静に物事を判断して計算して行動していると判断される。

海原やすよさんの感情型・・・
買い物行っても好き嫌いで判断してサイズは無視して買ってしまうとか・・・
結果、すべてが無理だとか・・・

基本的には、解釈間違いがあるかもしれませんが 整体師/講師 藤山恭治(たかはる)さんのお話です。
信じるか信じないかは、あなた次第。