スポンサーリンク

最新科学が踏み込む 寿命の神秘 あなたもセンテナリアンになれる!?

スポンサーリンク

最新科学が踏み込む 寿命の神秘 あなたもセンテナリアンになれる!


人は、いつうまれていつ死ぬのか…
古より人類が悩み続けてきな謎が、いま読み解けた!?

2009年 ノーベル生理学・医学賞である世紀の大発見が選ばれた。

テロメア~命の回数券~

細胞内の染色体の先端に存在する物質
このテロメア、細胞が分裂すると 元の細胞と新しい細胞ではほんの少しだけ小さくなっていく。
生きていく間、分裂を繰り返していくのでだんだん短くなっていくのでこれが老化の原因ではないかといわれています。
さらに分裂を繰り返していきテロメアを使い果たす分裂は止まる。
これが、本当の意味での寿命ではないかと言われています。
(しかし、脳や心臓などの臓器みたいに基本的には細胞分裂しないで寿命まで使い切るようなものもあります。)

このことから、生物学的に人の寿命は、115歳まであるのではないかといわれています。
現在の日本人の男女の平均寿命は、男性81.09歳 女性87.26歳
大きな病にかからず心身ともに元気なな状態を保ち続けれたら、平均所妙葩まだまだ伸びるかもしれません。

センテナリアン(1000歳以上)
日本で100歳以上の人が年々増えてきています。
1963年 153人だったのが
2018年 6万9785人 年間3000人のペースで増加しています。

そのほとんどの人が元気に過ごしているそうです。
そのセンテナリアンに大きな特徴があります。
日本のセンテナリアンに割合 女性87% 男性13%
その大きな原因と考えられているのが「女性モルモン」です。
これは、多くの生活習慣病となる内臓脂肪がつきにくくガンや動脈硬化を予防する働きがあるためです。
男性より女性の方が長いくするのはこのためだそうです。

医師 奥だ雅子先生のお話

健康寿命は、宝くじのように幸運を引き当てるものではなく大部分自分で作り出すものです。
だれでも115歳まで生きれる可能性は秘めています。

辞めといた方がいい生活習慣

寿命は、遺伝しないといわれています。
長寿の人は、親や兄弟も長生きといわれていますが、同じ生活習慣だった場合の話です。

アメリカの8600万人以上の寿命調査
代々長生きかかどうか家系図をたどる大規模の研究で寿命が遺伝する確率は16% 84%は生活習慣と環境だという結果が出ています。
他人でも生活習慣を合わせていくと寿命は長めになるということですね?

顔が老けて見える人は、寿命が短い?

2009年デンマークの発表で「老けて見える人は寿命が短い」とでました。
70歳以上 約1800人の双子写真を人に見せ、それぞれ何歳に見えるかを調査
その7年後 双子の生存確率を調査してみると実年齢より老けて見えた人の死亡率は1.9倍だったそうです。

顔の若さは、血管の状態を表します。
実年齢より老けて見えるということは老化物質がたまっているということです。
その物質は、AGE=糖化最終生成物といわれるもの。

食生活増えすぎたブドウ糖とたんぱく質が結合し、AGEは体内のいたるところで発生し老化を進めていきます。
例えば、、タンパク室「コラーゲン」がAGEに変化すると肌の張りが失われシワやくすみになって表れる。
脳内の血管内で現れると、同myカウ効果をおこし脳梗塞やアルツハイマー型認知症などの原因にもなるといわ®ています。

AGEの恐怖
いったん発生すると元に戻りにくい。
肝心なのは、AGEが発生しにくい生活習慣にすること…

AGEが防げる唯一の方法は、有酸素運動だけだそうです。
ジムなどに行かなくても階段や早歩きなどすることでいいそうです。

長寿遺伝子のスイッチを切らない?

1999年 アメリカで重大なものが発見された。
サーチュイン遺伝子、DNA中に存在し寿命をのばす働きを持つといわれています。
DNA内部に存在し、普段は機能を発揮していません。

発揮するにはカロリーを減らすこと、摂取カロリー25%減で機能が活性化
ある実験でカロリーを25%減らすことでサーチュイン遺伝子が活性化し7週間で最10倍に!

このスイッチはのカギは、空腹であることがわかりました。
人類が飢餓の歴史と関係する自己防衛システムだといわれています。
ネズミを使った事件では、ネズミの老化が遅くなり寿命は、1.5倍になりました。
人間だと推定120歳という結果に…

だがしかし、食事制限だけで25%もカロリーを落とすと骨がもろくなり筋肉が落ち糖尿病が進行していきます。

そのため研究を進めると…

食事で12.5%制限し 運動で125%を消費することで安全にサーチュイン遺伝子を活性化できることがわかりました。

寿命と深く関係しているのが脳細胞?

女声の死亡で認知症の死亡率が上昇中です。
2015年死因順位トップ10に初めてランクインしました。

脳細胞が劣化すると神経ネットワークも低下し様々な機能障害を併発していきます。
特に多いのが呼吸器疾患などで肺炎引き起こし寿命を知事めてしまう。

脳機能を劣化させないためには、勉強や新しい経験
知的好奇心や勉強意欲など未知の刺激がが脳機能を向上させます。

一番おおすすめは読書、目で文字を追っているだけでも想像によって実際に体験している感覚になり脳が反応するといわれています。

脳を活性化する経験が寿命を延ばします。

脳を休ませることも大事?

やはり質のいい睡眠も大事です。
夜は、脳と体を休めてしっかりエネルギーを蓄えましょう。

AGEsセンサ 最終糖化産物測定器

シャープライフサイエンス株式会社

このAGEを測定する機械で一発で自分の老け度わかるそうです。
めっちゃ高いですけど…
標準価格¥698,000~
1日レンタル¥55,000

センテナリアンに学ぶ

奈良県生駒市 手塚治虫とも交流があった元漫画家で画家
大正4年 1915年 11月13日生まれ 103歳 藤田重則さん

60歳のころから油絵を始め現在でも画家を続けています。
作品展で入選もしています。

自分の好きな絵を描きたいと思って買えたらうれしい。
友達も全員いなくなったので…絵だけが生きがいだそうです。

プロスキーヤーだった三浦敬三(享年101)さんは、本格的にスキーを始めたのが51歳
70歳でエレベスト・~~~~99歳でモンブランのなどの山々を滑走してきました。
101歳の亡くなる直前までスキーをしていたそうです。

  • 生きがいをもつ。趣味など
  • 無理をしない程度に毎日、散歩や運動をする。
    足を鍛えることで、心臓、肺、脳を刺激することが分かっています。
    世界最高れのzyンヌ・カルマン(享年122)は85歳でフェンシングを始め100歳まで自転車を乗っていた。
  • 必ず3食規則正しく食べる。
    3食とり緑黄色野菜をとることと魚は、2日に1牡蠣くらいはとるようにする。
    魚は、尾田院Dが豊富 日本人にとって魚は特に効果的で骨や筋肉を強くし転倒防止に役立つ。
  • 糖尿病が圧倒的に少ない。
    運動不足や内臓脂肪の蓄積が主な原因
    放っておくと肺炎などで死亡する事例が増加しています。
    脳梗塞や心筋梗塞などの発生率が高まります。
    センテナリアンにの血液には、アディポネクチンとい物質が多いことを発見
    内臓脂肪が少ない人の特徴です。
    肉をあまり食べず内臓脂肪をため込まずが病気を防ぐことが長寿の秘訣です。
健康・身体・ダイエット
スポンサーリンク
jyankをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
じゃんくすと~り~

コメント

タイトルとURLをコピーしました