新常識?知らぬ間に法律を犯しているかも!?ストーカー/部屋の改修費/飲酒運転幇助/強制性交等罪/法律の都市伝説

スポンサーリンク

新常識?知らぬ間に法律を犯しているかも!?

ストーカー規制法・・・

今年6月にストーカー規制法全面的に改正されたそうで・・・
今までは直接的な付きまといなどが処罰の対象だったみたいですが
Kineやtwitterなどブログでの大量メッセージ送信も処罰の対象になったそうです。

Youtubeとかのコメント欄も規制になるのかな?
Blog Vlogですもんね!?

警告経ず禁止命令が可能に!

まぁ相手がどう受け取るかなので基準が難しいですよね・・・
毎日5通でもなりそうだし 1か月に1回50通でもだめだし・・・もちろんだめか

内容にもよりそうですけどね。

意中の相手へのLINEなどのご連絡は ご注意を!
でも、女の人は積極的に来てほしい・・・(好きな人だけに?)判断が難しいですね。

賃貸の敷金礼金からの部屋の改修費

今年5月、120年ぶりに民法の大改正があったみたいたいで・・・

今までは引っ越しの際、敷金礼金に対する法律がなく貸主の言いなりで改修費を払わされてきましたが?
改正により、日常生活で汚れる範囲での使用の場合は、部屋の改修費は貸主が負担しなければならなくなったみたいですね。

どこで線引きするか・・・これも判断に迷いますよね。

自転車の貸し借りでも逮捕される場合がある?飲酒運転幇助

昨今、自転車の飲酒運転でも罰則があることは知られていますが
飲酒運転をするということ知っているものに自転車を貸しただけでも罪になることがあるそうです。

2007年の道路交通改正法で飲酒運を女著した喪に対する罰則が新設されました。
車両等提供財 飲酒運転者と同等の罰則は、5年以下の懲役または100万円以下の罰金

取り締まりの流れは今後強まっていくとおもわれます。

被害者を女性に限っていた「強姦罪」を廃止

今年 110年ぶりに刑法が大規模改正されました。強姦などは告訴不要に
性犯罪を厳罰化する刑法改正案を閣議決定
被害者を女性に限っていた「強姦罪」を廃止し、男性も対象に含める「強制性交等罪」を新設

女性が酔って相手をを介抱するつもりでそのまま・・・

いわば今までの男性の逆も、準強制性交等罪になりうるかも・・・
男性も被害者に!?

もう、みなさんも知っていると思いますが「準」がついても罪はかわりませんよ
準は、お酒や薬などを使って意識が無い状態のでの・・・ですから

強制性交=強姦  等=口腔性交肛門 になるそうです。
手は、強制わいせつ罪になるそうです。最高懲役10年ですから同じように厳しい罰則です。

児童ポルノ法改正

2015年、児童ポルノ禁止法改正 所持に罰則成立
自分の子供ならOKですが、他人の子供を一緒に取ったりする場合
他人の子供の写真が性的好奇心を満たすためと判断されればアウト。

赤ちゃんのころ以外のは取るべきでもなさそうだし持ち歩かないですよね?

マタニティーハラスメント

重大なコンプライアンス違反 マタニティーハラスメント
今年育児・介護休業法が改正され、判断が厳しくなったそうです。

「つわりが辛そうだから無理しないで」・・・
上梓相手を思いやったつもりでも、相手の取り方で変わってきてしまいます。

こういう相手が受け入れてるか受け入れてないかで大きく判断が変わるのは難しいですよね。

変に気遣わずにいつも通りに仕事を頼んでいても、「妊婦やぞ」とか思われそうだし・・・
判断は、難しい・・・ですね。

他の意外としらない法律の判断?

●子どもが勝手に保護者の同意があると嘘の申告してソーシャルゲームのガチャを引きまくって来た請求10万円を親が払う義務があるか!?

<<払う?払わない?>>
払う義務がある。
未成年者が勝手に契約したものはすべて取り消せるわけではない。
お小遣いやお年玉の範囲での契約は 取り消せない。
年齢を偽ったり親の同意が「ある」と嘘をついて契約したものは取り消せない。

●上司に何度も二人っきりでの食事に誘われて、仕方なく1回だけ行ってみると・・・
子どもじゃないしわkるだろ?って、その後の事も誘われました・・・断りましたが
セクハラになる?

<<セクハラになる?ならない?>>
その後の返答次第では セクハラにならない!?
食事の後帰りましたが食事のお礼は上司なので
「お食事とても楽しかったです。ありがとうございました。」など返事すると受け入れていると判断されしまいセクハラでは訴えられないかも?社交辞令も適度に?

●相手が連れて出ていた子供のを勝手に連れて帰ってもいい?

<<連れて帰ってもいい?いけない?>>
別居期間や調停が長引いてい場合などでダメなる場合が・・・
誘拐になってしまう可能性がある。
「監護継続性の原則」現在こどもの面倒を見ている親が監護つづけるべきという考えが原則になっている。
子どもの現状の環境を崩さないための考えである。
場合により懲役も執行猶予もおじいちゃんおばぁちゃんがそれを知って面倒見ても共犯になるそうです。
未成年者誘拐罪になる可能いもの秘めているので・・・

今まで信じられてきた法律の都市伝説

捕まったその場でお酒を飲めば、「飲酒運転」では逮捕されない!?>>
逮捕される。
その場ですぐ飲んでもアルコール反応は出ないみたいなので、反応が出たイコールその場で飲む前から飲んでいるのということなので逮捕されます。
痴漢していないのに疑われたら、逃げるといい!?>>
逃げたほうがいい。
やってないなら逃げれるなら逃げたほうがいい。逃げたたも必要 やってないなりの去り方をしたほうがいいそうです。

昨今、線路から逃げての問題があるのでどうなのかよくわかりませんね?
普通に堂々とその場を去るのも難しいですしね。

ハンカチを敷いたならば、強姦にならない!?>>
強姦になる。
あたりまえですよね。
自己破産したら、選挙権がはく奪される!?>>
はく奪されない。
破産しても国民の当然の権利として守られている。.

私の解釈の違いがあるかもしれませんが、基本、萩谷麻衣子弁護士の見解です。
※ビーバップハイヒールでの内容です。

犯罪・警察関連・政府
スポンサーリンク
jyankをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
じゃんくstory

コメント