スポンサーリンク

呪術廻戦【第142話】「お兄ちゃんの背中」脹相vs禪院直哉  最終決戦 脹相死ぬ!?

スポンサーリンク

呪術廻戦【第142話】「お兄ちゃんの背中」脹相vs禪院直哉  最終決戦 脹相死ぬ!?

呪術廻戦【第141話】「うしろのしょうめん」虎杖vs乙骨雄太&リカちゃん 脹相vs禪院直哉
呪術廻戦【第141話】「うしろのしょうめん」虎杖vs乙骨雄太&リカちゃん 脹相vs禪院直哉 呪術廻戦【第141話】「うしろのしょうめん」虎杖vs乙骨雄太&リカちゃん 刀をどうにかしたい虎杖 呪力で供させしていれば刃物は...続きが読みたくなる!

呪術廻戦【第142話】「お兄ちゃんの背中」

【兄さ10人兄弟のな】

直哉は、術式とそのしぶとさを聞いていたのに・・・

スクナ
スクナ

でも、その強さは兄弟の絆からくるものだしね
兄弟が多いからこそ逆にか?
最大の要因は、呪霊とのハーフだからか

直哉の動きに合わせてきた脹相

赤鱗躍動でドーピングし外眼筋に集中させて動体視力を上げてることに気付く直也
脹相の動きを確かめるフェイントをしてカウンター攻撃

攻撃力のない直哉が短刀を使い脹相の脇腹を一刺し

スクナ
スクナ

直哉も脹相が人間やとまだ思ってるんやろうな!?
直哉の髪の毛が上がった時の顔、一瞬虎杖かと思いました。

スクナ
スクナ

決め技がないのはやっぱ恥ずかしいことみたいですね。
結局、禪院家は呪具がないと相手を仕留めれない感じですね。
そりゃ、伏黒が重宝されるわ。

スクナ
スクナ

禪院甚爾は、禪院家では扱いは良くなかったが、呪力がないけど虎杖以上のポテンシャルだし、呪術師として得物を使うことが恥ずかしいのなら、その辺はうらやましいか・・・
というか、親族間でのケンカなら一番強いだろうし・・・
禪院甚壱も得物もってなさそうだから、殴る蹴るは強そうだけど・・・
甚爾には劣るし、術式が無さそうやから、禪院家での待遇は悪いか・・・?

スクナ
スクナ

直哉は術式があるいいとして・・・
他の人たちは、呪力はあるけど術式ないし?、結局は呪力のない甚爾が呪具なしでは祓えないのとあまり変わらないもんな傍から見たら…
呪力などがあっても得物ありきでしかないなら・・・

兄弟の事を嫌いと言い放つ直哉に
兄弟のありがたみを説く脹相

今の直哉の強さや立場は、兄弟が少なからず作ってくれたもの

しかし、きっしょいねんの一言で済ます。
ドン引きやわ。

でも、ここで最初の質問の返答を脹相がする。
「俺がしぶといのか聞いたな、教えてやる俺には手本がない何度も何度も間違える。それでも弟の前を歩き続けけなければならない、だから俺は強いんだ」

スクナ
スクナ

”兄”というワードだけか”強さ”は
兄弟が自分の間違いなどに気付かせてくれたとかじゃないのか?
150年のイメージトレーニング、よくここまで強くなれたわ!?
術式は、生まれつき刻まれているものか・・・

スクナ
スクナ

赫鱗躍動・血縁”兄”を授けよう!?
いわゆる元気玉、兄弟からパワーを分けてもらえ、その時の絆により呪力が最高潮になる。

大量出血し地面が血の海になるが赤血操術で攻撃する。

直哉も相手が人間だと思っているから、大量出血ゆえに油断をしてしまった!?

九相図は、呪霊と人間の混血
呪力を血液へと変換できる特異体質
呪力が枯渇しない限り、出血死することもない

スクナ
スクナ

じゃ、乙骨次第か・・・

血の壁と苅祓の攻撃で相手の目をくらまし隙を作り直哉のサイドの柱の陰に回り百斂で攻撃するも何とかかわす直哉

直哉にとってはトロい攻撃!?
いや、わざと脹相も遅めにしたのかもしれない。

脹相の血には毒があることに気付いてるのか・・・

スクナ
スクナ

加茂家の赤血操術に元々、毒が含まれている場合があることが前例でもあるんでしょうね!?

そして、脹相は接近戦をし自分の血を直哉に出来るだけかける。
そして血を固め、動きを封じる。

脹相の勝か?

直哉にもまだ余裕がある。

俺の術式は、事前に24fpsでつくった動きを後追いする。
この程度の足止めやったら問題なく動ける!?

スクナ
スクナ

事前に24fpsでつくった動きを後追いする。
24フレームして作ってそのコマ数を早送りが自在ってことですよね!?
拮抗する以上の相手には、数秒先の予知が出来なくては無意味の術式ですよね!?
もしくは東堂並のIQ53万がないと・・・

直哉をできるだけ近づけさせて 引き付けて

これは150年 自らの術式と向き合い続けた脹相のオリジナル「超新星」

兄弟を愛せなかったオマエの気持ちは分からん。

スクナ
スクナ

この戦いは、兄弟愛を量る戦いでしたね!?
思いの強い方が勝利!?

(ぬぅん)

なっ バギィ 脹相殴られる。

辛そうですね 直哉さん

スクナ
スクナ

乙骨、今までの直哉のスピードとかも帳消しにするような強さ・・・
何かこの戦いが無意味に見えてきた・・・
力の差がありすぎ・・・

スクナ
スクナ

左手に呪力をためているが・・・
直哉さんに「辛そうですね・・・」
普通「大丈夫ですか?」ですよね!?
これから、質問をし返答次第では・・・?

呪術廻戦【第142話】「お兄ちゃんの背中」感想

展開速いようで遅く感じますね。
というか・・・この戦いの結末がなんとなくわかるからですかね?

先の事をもう少し匂わせてほしい!?

 

脹相も大きな傷を負っているから、乙骨の存在にも気付かなかったのかな?
虎杖の死?も

兄弟の最大の危機の場合、察知できるとかなんとか・・・
虎杖は、死んでないのか?

 

現地点では呪力を保てているから死なないけど、乙事を対峙したら一方的に負けるわけだから、死ぬ可能性ありますね!?

それとも、直哉を交換条件で助けて高専にパシらせる。
今、乙骨を封じれる呪術師側の人間がいないから?、もし直哉が頼まれたら、聞くしかないか?

高専側に従順ですよと外堀を固めていくんでしょうかね?
あと、学長の首と偽夏油の首を狩らな駄目ですからね・・・
偽夏油は、最後の敵?ぽいから学長の首を狩るまでは高専側の人間のふりするか?

虎杖は、殺しても祓わなければ生き返る事知っているだろうから無茶できるけど・・・
学長のことどうするんだろう?

乙骨と直哉のやり取りがあるかないかで大きく話が変わるか?
それによって、お兄ちゃん死ぬかもね!?

お兄ちゃんのために割いたコマ、結構あるから輝けれたよね!?
もうそろそろ・・・もしかしてですね。

呪術廻戦【第143話】「もう一度/死滅回游」禪院直哉&乙骨雄太&虎杖悠仁&伏黒恵
呪術廻戦【第143話】「もう一度/死滅回游」禪院直哉&乙骨雄太&虎杖悠仁&伏黒恵 ※本筋からそれるような話は私の妄想ですのでご理解下さい。 呪術廻戦【第143話】「もう一度」禪院直哉 辛そうですね直哉さん (見下ろすなや...続きが読みたくなる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました